新型肺炎に感染していた日本人 ホテルで相部屋だったと判明

ざっくり言うと

  • 29日、中国・武漢から帰国した日本人3人が新型肺炎に感染していたと判明
  • うち2人は症状がなく、経過観察のためホテルで一晩を過ごした
  • また2人は、それぞれが相部屋だったことも分かった

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x