ベルギー前国王アルベール2世、隠し子騒動の女性を「実の娘」と認知

ざっくり言うと

  • ベルギーの前国王は27日、認知を巡り法廷で争っていた女性を実の娘と認めた
  • 裁判所が命じたDNA鑑定の結果、言い逃れできない状況に追い込まれたという
  • 隠し子疑惑が出たのは1999年で、女性は2013年に認知を求め裁判所に提訴した

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x