武漢市長、国営テレビの取材受け80点と自己採点 SNSで批判上がる

ざっくり言うと

  • 新型コロナウイルスについて中国・武漢市長が国営テレビの取材を受けた
  • 封鎖措置などを説明したが、取材終了後には放送について80点と自己採点
  • SNS上では「緊張感が欠けている」などと批判の声が上がっている

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x