宮城県の高校で部活動コーチが体罰 男子部員を「サル」と呼び暴力も

ざっくり言うと

  • 宮城県の高校で、部活動の外部コーチが男子部員に体罰をしていたと分かった
  • 当時1年生の男子部員を叩いたり蹴ったりし、「サル」と呼ぶなどしたという
  • 県教育委は今後、有識者による第三者委を設置して詳しく調べる方針だそう

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x