【東海S】武豊「勝てなかったのは残念」インティはしぶとく3着

写真拡大

 58キロを背負い、展開はいつもと全く違うかたちの競馬となったインティだったが、直線でもしぶとく脚を使い3着に飛び込んだ。道中もグッと我慢が効いて行きたがるような素振りも見せずに、しっかり次に繋がる走りを見せた。

3着 インティ
武豊騎手
「勝てなかったのは残念でしたが、次につながるいい内容だったと思います」

野中賢二調教師
「手前の替え方が不器用で、58キロも背負っていましたし、次に繋がる良いレースが出来ました」

 レース結果、詳細は下記のとおり。

 26日、京都競馬場で行われた11R・東海ステークス(G2・4歳上オープン・ダ1800m)で2番人気、松山弘平騎乗、エアアルマス(牡5・栗東・池添学)が快勝した。1/2馬身差の2着にヴェンジェンス(牡7・栗東・大根田裕之)、3着に1番人気のインティ(牡6・栗東・野中賢二)が入った。勝ちタイムは1:50.2(重)。

【東海S】松山「非常に強かった」エアアルマスが重賞初制覇!

重賞初制覇

 2番人気に支持されたエアアルマスが堂々抜け出して重賞初制覇を飾った。レースでは好位追走で流れに乗り、早め早めの競馬で直線抜け出して押し切った。武豊が騎乗したインティは6番手追走といつもと違う競馬でラストも伸びて来たが、3着となっている。

エアアルマス 16戦7勝
(牡5・栗東・池添学)
父:Majestic Warrior
母:Nokaze
母父:Empire Maker
馬主:ラッキーフィールド
生産者:Sekie Yoshihara & Tsunebumi Yoshihara

【全着順】
1着 エアアルマス
2着 ヴェンジェンス
3着 インティ
4着 アングライフェン
5着 キングズガード
6着 ヒストリーメイカー
7着 ヒロブレイブ
8着 モズアトラクション
9着 コスモカナディアン
10着 コマビショウ
11着 メイショウウタゲ
12着 アイファーイチオー
13着 ビルジキール
14着 ロードアルペジオ
15着 スマハマ
16着 マイネルクラース