最後の切符を掴んだのは豪州!韓国、サウジに続き東京五輪出場が決定

写真拡大

25日、AFC U-23選手権2020の3位決定戦が行われ、オーストラリアがウズベキスタンに1-0で勝利。東京五輪の男子サッカー出場権を獲得した。

試合は攻撃的なパスサッカーが持ち味のウズベキスタンが押し気味で進めたが、詰めの甘さが目立ち前半はスコアレスで終了。

すると後半開始早々の47分、ニコラス・ダゴスティーノがドリブルでウズベキスタンの守備を強引に突破。そのままフィニッシュまで持ち込み、オーストラリアが貴重な先制点を奪う。

リードを許したウズベキスタンは焦りが目立ち始め、59分に途中出場したばかりのオイベク・ボゾロフが危険なプレーで一発退場。

結局その後も守護神トム・グローヴァーの壁を破ることができず、試合はオーストラリアが最少得点差で逃げ切り。明日決勝を戦う韓国とサウジアラビアに続き、東京への切符を手にした。