MF猶本光が浦和レディース復帰

写真拡大

 浦和レッズレディースは24日、女子サッカー・ブンデスリーガ1部のフライブルクに所属するMF猶本光(25)が復帰することを発表した。

 猶本は2018年夏に自身初の海外挑戦として、フライブルクに完全移籍。2018-19シーズンはリーグ戦18試合、2019-20シーズンはここまで4試合に出場していた。

 浦和レディース復帰にあたり、クラブ公式サイトを通じて「再び浦和レッズレディースの一員として、日本一の熱いファン・サポーターのみなさまと共に闘えることをとてもうれしく思います。ドイツでは今までと違う世界を見て、肌で感じ、たくさんのことを学びました。この経験を糧とし、優勝を目指すチームの中でさらに成長し、勝利に貢献していきたいです。応援よろしくお願いします」とコメントしている。

以下、クラブ発表プロフィール

●MF猶本光

(なおもと・ひかる)

■生年月日

1994年3月3日(25歳)

■出身地

福岡県

■身長/体重

158cm/55kg

■経歴

福岡J・アンクラス-浦和レディース-フライブルク(ドイツ)

■代表歴

U-17日本女子代表、U-19日本女子代表、U-20日本女子代表、日本女子代表

※国際Aマッチ 20試合出場