記録的な暖冬、積もらぬ大雪…除雪業者も困惑「災害」と悲鳴も

ざっくり言うと

  • 記録的な暖冬の影響で、日本海側を中心に雪が少ない状態が続いている
  • 2月も降雪量は少ない見通しで、大雪に備えていた除雪業者からは困惑の声が
  • 異例の事態に対し、「少雪災害だ」「仕事がない」との悲鳴も上がっている

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x