柳ゆり菜 (C)ORICON NewS inc.

写真拡大

 女優の柳ゆり菜(25)がサッカー日本代表FWでイングランド・プレミアリーグのリバプールに所属する南野拓実選手(25)と交際中であることが24日、わかった。所属事務所は取材に対し、「良いお付き合いをさせていただいてると本人から報告を受けております。お互い仕事を優先に考えておりますので、温かく見守ってくださると幸いです」とコメントしている。

【写真】交際報道のお相手…南野拓実選手

 同事務所によると、2人が出会ったのは昨年12月に結婚したゆり菜の姉でグラビアタレント・柳いろは(29)と歌手・板床悠太郎(27)の交際がきっかけ。いろはと板床は一昨年から交際しており、南野選手と板床がかねてより友人同士。南野選手が板床と食事した際、いろはが妹のゆり菜を南野選手に紹介した。その後、昨年の夏前から交際に発展したという。

 ゆり菜は1994年4月19日生まれ、大阪府出身。2013年、『smart Boys&Girlfriend』オーディションで特別賞を受賞しデビュー。グラビアタレントとして活躍し、2014年のNHK朝の連続テレビ小説『マッサン』ではポスターのモデル・みどり役で注目を浴び、現在は女優として多くの作品に出演している。