ベトナムで親子2人に新型肺炎の感染確認 ホーチミン市の病院に入院

ざっくり言うと

  • 新型コロナウイルスによる肺炎を巡り、新たにベトナムでも発症が確認された
  • 感染したのは、中国・武漢から来た66歳の男性とその息子の28歳の男性
  • 13日に入国したそうで、2人は現在、ホーチミン市の病院に入院している

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x