iPhone12」と噂される2020年のiPhoneでは、iPhone11 Proで追加された新色ミッドナイトグリーンに代わり新色「ネイビーブルー」が追加される、との情報を人気YouTuberが明かしています。

「iPhone12」の新色はネイビーブルー?

YouTubeチャンネルEverythingAppleProを運営するフィリップ・コロイ氏は、現地時間1月21日に公開した動画で、「iPhone12」と噂される2020年のiPhoneで、新色ネイビーブルーが追加され、ミッドナイトグリーンと置き換えられる、との情報を明かしています。
 

 
この情報は、開発者コミュニティXDA Developersのマックス・ウェインバッハ氏からコロイ氏に提供されたそうです。
 
ウェインバッハ氏からの情報では、2020年のiPhoneで本体色の変更はミッドナイトグリーンからネイビーブルーへの変更のみだそうで、事実なら「iPhone12」のカラーバリエーションはネイビーブルー、スペースグレイ、ゴールド、シルバーの4色ということになります。
 

 
なお、ウェインバッハ氏の情報源については明かされていませんが、同氏はiPhone11 Proへのミッドナイトグリーン追加や、iPhone11シリーズの新機能について正確なリーク情報を提供した実績があります。
 
また、Galaxyシリーズなど人気Androidスマートフォンについても多くのリーク情報を提供しています。
 
コロイ氏は、iPhone12のネイビーブルーをイメージした動画で公開しています。
 
動画はこちらでご覧ください。
 

 

iPhone7の頃から噂されるダークブルー系の新色

iPhoneにダークブルー系の新色が追加されるとの噂は、2016年のiPhone7発売を前に話題となりました
 
しかし、iPhone XRやiPhone11に明るいブルーは追加されたものの、ネイビーのようなダーク系ブルーの新色は追加されていません。
 
 
Source:EverythingApplePro/YouTube
(hato)