道に迷った方向音痴の友人からLINEが来たので現在地を聞いてみたらとんでもない返事が返ってきた

写真拡大

Twitterユーザーのまことぴ(@makotopic)さんは、道に迷った方向音痴の知人から送られてきた「とんでもないLINE」を投稿した。現在地の写真を頼んだところ、足元のエスカレーターしか写っていなかったのだ。

ここはどこ…?

道に迷わない人なら近くの建物や店など、何か目印になるものを教えるところ、街中のどこにでもあるエスカレーターの画像が送られてきた。方向音痴の人が道に迷う理由が垣間見えるLINEメッセージだ。

投稿を見たTwitterユーザーからは「間違っていないが正解には程遠い…」「これでわかるのはネットの特定班と米軍ぐらい」という声があがった。

携帯電話やスマートフォンが普及して待ち合わせは簡単になったものの、道に迷わない能力は別途必要なのかもしれない。

 その他、大きな画像や関連リンクはこちら