中居正広

写真拡大

 タレントの中居正広(47)が20日放送のTBS「中居くん決めて!」(月曜後11・56)に出演。ダイエットの弊害で、滑舌が悪くなった経験を告白した。

 「今の体重より10キロぐらいしぼったんですよ。60キロから50キロまで1回しぼったことがある」と過去のダイエット経験を振り返った中居。体重を落とすことに成功したが、「イライラする。番組やっててもイライラするし、イライラしてることも分かってる」と言い、他にも「すごい(言葉を)かむの」と影響を明かした。

 「麒麟のお2人でした」という短いセリフすらもかんでいたという中居。「恥ずかしくて。なんでこんなにかむんだろっていうぐらいかんだ」と苦悩を回顧しつつ「でも終わってから食べたロースカツ定食うまかった」と当時の喜びをかみしめていた。