「世界一髪の長い10代」の記録を更新した、インド・モダサ在住のニランシ・パテルさん(2020年1月19日撮影)。(c)SAM PANTHAKY / AFP

写真拡大

【AFP=時事】世界で最も髪の長い10代と認定されたインドの少女、ニランシ・パテル(Nilanshi Patel)さん(17)が、記録を更新して世界一の座を守った。パテルさんは、過去に美容院で不快な経験をしてからというもの、10年以上髪を切っていないという。

 ギネス・ワールド・レコーズ(Guinness World Records)によると、西部グジャラート(Gujarat)州の小さな町モダサ(Modasa)在住のパテルさんの髪は190センチに伸び、自身の2018年12月の記録170.5センチを更新したという。

 父親は、一人娘がその髪のおかげで、地元の有名人から世界的な有名人になったと喜んでいる。

 グリム兄弟(Brothers Grimm)の童話集に登場する髪長姫にちなみ、友人や学校の知人らから「ラプンツェル(Rapunzel)」と呼ばれているというパテルさんは、身の毛もよだつ思いをした美容院には、11年間足を運んでいないと語った。

 AFPに対し「6歳の時、地元の美容院でそれはひどい目に遭いました」と明かしたパテルさん。「以来、髪の毛を切るのが怖いんです。両親は私の希望を受け入れてくれて、私の髪は今では幸運のお守りになりました」

 パテルさんは、髪が地面に着くのを避けるためにはハイヒールを履かなければならないという点以外は、普通のティーンエージャーと同じように髪の毛を整えていると話している。ただその際、母親の手を借りる必要はあるという。

 エンジニアの卵であるパテルさんは「ティーンエージャーなら誰しもすることをしています。毎週髪を洗って、週に1度か2度オイルを塗っています」と話し、髪は日なたに座るか、ドライヤーを使って乾かすとしている。

「大抵は三つ編みにしていますが、遊ぶ時や場合によってはお団子にします。困るのは泳ぐ時だけです」

【翻訳編集】AFPBB News

■関連記事
元「世界一背が低い」ネパール人男性、27歳で死去 身長67センチ
柱の上で2か月超も生活…自らのギネス記録を更新へ 南アフリカ
【特集】写真で見るギネス世界記録