「もう何度もデートを重ねているのに、いつも食事をしてバイバイで進展しない」――

そんな状態だと、「もう少し待つべきか」「自分から行くべきか」「それとも別を探すべきか」……悩みますよね。

そこで今回は“なかなか進展しない関係を見極めるコツ”と“あなたが取るべき行動”をご紹介します。

恋愛のスイッチが入りにくいタイプ

男性の中には、なかなか恋愛のスイッチが入らない人もいます。燃え上がってすぐに冷めるタイプよりはいいですが、慎重すぎて女性をヤキモキさせるタイプですね。

「何事にも計画的」「根が真面目」「恋愛に不慣れ」「恋愛で傷ついた経験がある」「人生においてそんなに恋愛を重視していない」こんなタイプは、比較的慎重です。

あなたが本当に「彼と交際したい!」「彼の彼女になりたい!」と思うのなら、彼のペースに合わせた方がいいでしょう。

一方、そこまで彼への気持ちが高まっていないのなら、あなたもあなたで彼ひとりに集中せず、のらりくらりと他の人を見るのもアリかと。

こういうタイプは査定期間が長いですから……。

他の女性ともデートしている・本命がいる

なかなか進展がない場合、他の女性ともデートしている。もしくは既に彼女・奥さんがいる、ということもあります。

もし出会ったのがマッチングアプリなどなら、並行デートをしている可能性は高いです。もしくは実は本命や奥さんがいて、最初から付き合う気ゼロであなたとデートしているか……。

「彼以外考えられないの!」という強い気持ちがあるのなら粘るのもいいですが、「付き合う気がないなら他に行きたい」と思うなら、自分の気持ちを伝えて。

それでも彼が煮え切らなければ「もう私からは連絡しないね」と突き放しましょう。

煮え切らない男性は、ずーっとあなたに対して煮え切らないですよ。

グレーな関係が気軽でちょうどいいと思っている

最初からちゃんと付き合う気などなく、その気にさせる言動で気をひき、延々とグレーな関係を楽しむ男性もいます。

「彼氏としての責任感が嫌だ」「誰かに縛られたくない」「たまにデートしてイチャつける程度の関係がいい」、そんなフラフラしたいタイプは、何カ月デートを重ねても告白などしてきません。

「女性からLINEが来ればちゃんと返すけれど、自分からはあまり送ってこない」
「デートはするけれど、自分からはなかなかスキンシップをとらない」

など、受身すぎな部分があるのなら、恋愛下手な可能性もありますが……3カ月デートしてもグレーなら付き合う気はないかも。

この場合も、自分の気持ちを伝えてハッキリしないのなら突き放すか、あなたはあなたで別の人を探すことをおすすめします。

3カ月(または5回)以上デートして進展しないのは…

筆者の経験上“3カ月(または5回)以上デートして進展しない”ならどこか怪しいです。

デートのたびに“手をつなぐ”“キスをする”と段階を踏んでいるのならまだしも、ちっとも進まない……という場合、誠実とかではなく、付き合う気がない可能性が高いと思います。

あなたが近づいても彼は近づいてこなかったり、あなたがアプローチしてもウェルカムな感じがなかったりするのなら、彼からはもう離れた方がいいかもしれませんね。

(美佳/ライター)

(愛カツ編集部)