「麒麟がくる」の極彩色に賛否「時代考証に基づいて演出している」

ざっくり言うと

  • 19日にスタートした大河ドラマ「麒麟がくる」では、極彩色の世界観が話題に
  • 主人公から農民たちの衣装までカラフルになっており、賛否が分かれている
  • チーフプロデューサーは、時代考証に基づいて演出しているものだと説明した

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x