女性が嫌いな女性の代表格といえば、“ぶりっ子”ですよね。特に、恋愛絡みでぶりっ子に泣かされた経験のある女性は多いのではないでしょうか?
彼氏に近づかないでほしいナンバーワンの呼び声が高いぶりっ子ですが、男性からは「ぶりっ子は気にならない」という声がちらほらあることも事実です。これは聞き捨てならないですよね!
というわけで今回は、男性がぶりっ子に対してどんな印象を抱いているのか調査してみました!

男性が持つぶりっ子に対しての印象

1: 自分を可愛く見せるために努力をしている

「自分を可愛く見せるためにぶりっ子をするんだから、それってすごいと思う。可愛く見られるように努力をするのは偉いし、ぶりっ子っていうと響きが悪いけど、やっていることはそんな悪くないと感じてしまう」(28歳/営業/男性)

▽ 自己プロデュースが上手ということでしょうか。たしかにぶりっ子をする目的は自分を可愛く見せるためですが、本来の自分を隠して可愛く見せようとしているのが、女性としては「ん……?」と思ってしまうんですよね。

2: ぶりっ子されて嫌な気はしない

「可愛く話しかけられて嫌な気分になる男はいないし、実際にその行動が可愛い。度合いがひとりひとり違うだけで、少なからず女の人はみんなぶりっ子すると思う。自分をより可愛く見せるのが上手なだけで、周りから“ぶりっ子”と判断されているような気がする」(30歳/飲食業/男性)

▽ 自分のために可愛く話しかけてくれている、というところが男心をくすぐるようです。男性の気持ちは分からなくないですが、「それ騙されているんだよ!」と声を大にして言いたくなりますよね。

3: 嫌われているからこそ守りたくなる

「ぶりっ子って女の子らしいからいいと思うんだけど、女性から嫌われやすいのも知っているので、なおさら守ってあげたくなりますね。だって、女性から嫌われていたら守れるのは男しかいないから」(28歳/保育士/男性)

▽ 女性から嫌われてもいいと思ってぶりっ子をやっている子も多いでしょうし、守る必要なんてないのでは? なんて思ってしまいますが、男性としては守りたい欲がうずいてしまうそうです。
女性としては、ぶりっ子の策略にはまっているような気がしてなりません。

4: いきすぎたぶりっ子はあまり好きじゃない

「男もかっこよく見られようとしすぎると気持ち悪く見えるので、女性も同じ。限度を超えたぶりっ子は可愛いと思わないです。
ぶりっ子しすぎて個性がなくなるのは残念ですよね。もっと自然体でいいのになって思っちゃいます」(27歳/アパレル/男性)

▽ ぶりっ子をするのはいいですが、しすぎると可愛いと思えなくなってしまう男性もいるようです。自然体のほうが可愛いと思う人は多いですし、ぶりっ子をするのが苦手な女性にとってこういう意見はありがたいですね。

まとめ

やはりぶりっ子は、男性に受け入れられやすいキャラクターのようです。
女性としては、少女漫画にでてくるような男の子に迫られれば嫌な気はしないですし、ぶりっ子も同じようなものだと、いよいよ受け入れなければいけないときが来たのでしょうか。
ぶりっ子を受け入れる姿勢になるには、まだまだ時間がかかりそうですね。