長谷川アーリアジャスールが負傷

写真拡大

[故障者情報]

 名古屋グランパスは19日、MF長谷川アーリアジャスールの診断結果を発表した。

 長谷川は18日のトレーニング中に負傷。右脛骨骨幹部骨折と診断され、治療期間は約6か月の見込み。シーズン後半戦での復帰となりそうだ。