山口、ブラジル2部からDFサンドロ獲得「応援よろしくお願いします」

写真拡大

 レノファ山口FCは18日、クリシューマ(ブラジル2部)からブラジル人DFサンドロが完全移籍で加入することを発表した。手続きの完了次第来日する予定であることも合わせて伝えている。

 サンドロは1988年生まれの現在31歳で、身長180センチメートルのセンターバック。2018年からセリエB(ブラジル2部)のクリシューマでプレーしており、昨季はリーグ戦27試合に出場し2ゴールを挙げた。

 サンドロは山口への加入を受けて、同クラブ公式HPで以下の様にコメントしている。

「みなさんこんにちは。サンドロです。日本、そして山口でプレーできることを嬉しく思います。チームの目標達成に向けて全力で頑張りますので、応援よろしくお願いします」