岐阜が新体制を発表

写真拡大

 FC岐阜は18日、2020年シーズンのトップチーム新体制および選手背番号を発表した。

 1年でのJ2復帰を目指す岐阜は、今季からセルビア出身のゼムノビッチ・ズドラブコ新監督が指揮を執る。

 新背番号10は、期限付き移籍期間が延長されたMF川西翔太(←大分/期限付き移籍)に決定。今季加入のDF橋本和(←神戸)は2番、FW高崎寛之(←松本)は9番、ルーキーのMF大西遼太郎(←法政大)は23番を着ける。

以下、今季の新体制

■スタッフ

▽監督

ゼムノビッチ・ズドラブコ

▽ヘッドコーチ

仲田建二

▽GKコーチ

太田渉

▽フィジカルコーチ

井田征次郎

▽分析コーチ

板金立樹

▽アシスタントコーチ

山内智裕

■選手

1 GK 岡本享也

2 DF 橋本和(←神戸)

3 DF 竹田忠嗣

4 DF 甲斐健太郎

6 MF 三島頌平

7 FW 村田透馬

8 MF 中島賢星

9 FW 高崎寛之(←松本)

10 MF 川西翔太(←大分/期限付き移籍)

11 FW 前田遼一

14 DF 会津雄生

15 MF 町田ブライト(←JAPANサッカーカレッジ)

16 FW 富樫佑太

17 DF 藤谷匠

18 FW 石川大地(←沼津/期限付き移籍より復帰)

19 MF 長倉颯

21 GK 原田祐輔

22 DF 柳澤亘

23 MF 大西遼太郎(←法政大)

24 FW 粟飯原尚平

25 DF 橋口拓哉(←柏)

26 MF 咸泳俊

27 DF イヨハ理ヘンリー

28 MF 永島悠史

29 GK パク・ソンス(←愛媛/期限付き移籍)

31 GK 松本拓也(←秋田)

33 DF 北谷史孝