米国の司法取引には言及せず 日本の司法制度を批判する米紙に疑問

ざっくり言うと

  • ゴーン被告を巡り、日本の司法制度を批判する米紙に筆者が疑問を呈した
  • 日本の裁判は有罪率99%を超えており、不公平であるという指摘を問題視
  • 司法取引による有罪答弁も含めれば、米国も有罪率は99%超だと説明した

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x