水谷隼・大島祐哉ペア 受け身に回り高校生ペアに完敗「自信がなかった」

ざっくり言うと

  • 17日に開催された、全日本卓球選手権大会・男子ダブルス準々決勝
  • 水谷隼・大島祐哉ペアは若い高校生ペアの勢いにのまれ、敗退となった
  • 水谷は、ワールドツアーと五輪で悔いのないプレーをしたいと語った

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x