NEWPEACE

写真拡大

 「シックスパッド(SIXPAD)」や「リファ(ReFa)」などを展開するMTGから、スリープテックの新ブランド「ニューピース(NEWPEACE)」がデビューする。

【画像をもっと見る】

 ニューピースでは睡眠に関する現代人の悩みや多様化するニーズに対して、最先端のテクノロジーを用いて一人ひとりに適した理想の睡眠を提供。第1弾では、独自開発のAIテクノロジーにより温度や動きのコントロールが可能な「ニューピース エーアイモーションマットレス(NEWPEACE AI Motion Mattress)」を2月3日に発売する。

 ニューピース エーアイモーションマットレスは、乳児がゆりかごの中で眠る姿からインスピレーションを得て開発しており、AIが眠ってから目覚めるまでの一連のプロセスにアプローチ。マットレス内部に組み込んだ「エアセル」が人間が心地良い眠りに誘われる動きを行うほか、睡眠時の深部体温の変化に着目した機能「ヒートナビゲーター」がスムーズな入眠と目覚めをもたらす。また、マットレスに搭載した「非接触センサー」により睡眠データを取得し、より良い睡眠のサポートをするという。価格はシングルが29万7,000円、セミダブルが35万2,000円(いずれも税込)。なお、月々4,900円〜を5年間分割で支払うプラン「ドリームプラン(DREAM PLAN)」には5年間の無償延長保証サービスが付属する。

 2月3日には「ビューティーコネクション銀座」の地下1階に予約制の体験スペースを開設。1月16日の今日から先行予約を受け付けている。

【あわせて読みたい】運動と睡眠にフォーカスしたウェアラブルデバイス「ウェアラ」が登場、バンドの付け替えも可能

■「ニューピース」体験スペース
オープン日:2020年2月3日(月)
※1月16日(木)から予約受付を開始。
場所:Beauty connection Ginza 地下1階
住所:東京都中央区銀座7丁目9-15
ニューピース:公式サイト