タカラトミーは、1月15日にトミカ50周年「テレビアニメ製作発表会」を開催。お笑いコンビのよゐこが登場し、「トミカ」発売50周年記念として製作されるテレビアニメ「トミカ絆合体アースグランナー」が初披露されました。

【さらに詳しい元の記事はこちら】

 テレビアニメ「トミカ絆合体アースグランナー」は、テレビ大阪・テレビ東京系6局ネットで、2020年4月から放送開始されるタカラトミー原作の子ども向け作品。地球の自転エネルギー“アースエナジー”を狙って宇宙から襲来した謎の敵に対抗すべく設立された秘密組織「アースグランナー」と、その一員として戦う少年たちを描いた、手に汗握 る熱いヒーローバトルアニメです。

 「トミカ」のテレビアニメ化は、2017年に放送された「トミカハイパーレスキュードライブヘッド機動救急警察」以来、約2年半ぶり。ヒーローたちによるバトルアクションや、カーチェイスなどのビークルバトル、そして大迫力のロボットバトルなど、子どもたちにとってのワクワクが詰まった内容となっています。

 発表会では、よゐこの有野晋哉さん、濱口優さんのほか、「トミカ絆合体アースグランナー」監督のウシロシンジさんや、主人公ライガ役・石上静香さん、もう一人の主人公クウガ役・桜井春名さん、ライガとクウガが憧れるスーパーレーサーマッハゴウ役・福山潤さん、ライガの相棒ガオグランナーレオ役・檜山修之さん、クウガの相棒ガオグランナーイーグル役・日野聡さんなど、豪華声優陣も登場しました。

 アニメの応援団長として登場したよゐこの2人は、「アースグランナー」の映像を見ると、「すごい迫力!カッコイイ!!」と興奮。映像や「アースグランナー」の玩具を見た2人は「ずっと応援したい!(玩具を)早く欲しい!手に取りたい!僕らにも地球を守る仕事が欲しい!いつでも地球を守りに行きます!」と熱く語っていました。

 タカラトミーは、テレビアニメの放送開始に合わせて、変形ロボット「アースグランナー レオチータ」(予定価格:6800円/税抜)や、ミニカー「コアグランナーレオトミカ」(予定価格:1200円/税抜)をはじめとした様々な玩具を、2020年4月から全国の玩具専門店やトミカ専門店「トミカ ショップ」、タカラトミー公式ショッピングサイト「タカラトミーモール」などで発売。

 アニメ放送のほか、周辺玩具商品やキッズアミューズメントゲーム、雑誌連載など、各方面でメディアミックス展開を行う「アースグランナー」は、2020年4月から放送されます。

情報提供:株式会社タカラトミー

(佐藤圭亮)