きょう16日は、天気がゆっくり下り坂です。日中は雲が広がるでしょう。九州は午後は次第に雨の降り出す所がありそうです。

次第に雲広がる 西から雨降り出す

きょう16日は、日本付近は高気圧に覆われるものの、西から低気圧や前線が近づくでしょう。沖縄や奄美では夕方から雨が降り出し、局地的に雷を伴って激しく降る見込みです。九州から近畿も雲に覆われるでしょう。九州では午後は次第に雨が降る見込みです。近畿北部や北陸では夜にかけて雨雲や雪雲がかかりやすいでしょう。東海や関東甲信は朝の通勤通学の時間帯は晴れますが、日中は雲が多くなりそうです。ただ、きょういっぱいは雨は降らない見込みです。東北と北海道は太平洋側では晴れ間が出ますが、日本海側では雪が降るでしょう。

今日も寒い 風邪予防を心掛けて

日中の最高気温はきのうと同じか低い所が多くなりそうです。九州から関東は10度前後で、日差しが少ないため、気温よりもさらに寒く感じられそうです。東北南部はきのうより3度前後高く、5度を超える所が多いでしょう。北海道は日中も多くの所が氷点下で、厳しい寒さが続きそうです。tenki.jpの風邪ひき指数をみてみると、気温が低く乾燥して、風邪をひきやすい条件の所があちらこちらに見られます。受験シーズンに入り、受験生の方は特に体調管理に注意が必要です。マスクや手洗いうがいなどもこまめに行うようにしましょう。