お正月を過ぎても、まだ胃袋が小さくならないももかです。

今回は麻布十番にある「しろいくろ」。

白色と黒色のロールケーキに黒豆が入った一品が人気だそう。「しろいくろ」って矛盾してるように感じるけど、和と洋の組み合わせがオシャレやし、なによりコスパがいいねん。っちゅうことでさっそく行ってきました。

お店は麻布十番駅から徒歩7分のところ。「しろいくろ」と書かれた素敵なのれんが見えたら正解。店構えに胸が高鳴る♡

中にはコンクリートを基調とした洗練された空間が広がっています。でも、どこか懐かしくて親しみやすさのある空間。麻布十番にいることを忘れてしまうな。

さっそく注文です。こちらの目玉商品、黒豆塩ロールケーキの「しろ」と「くろ」(共に330円税抜)と「黒豆塩大福(260円税抜)」を注文。飲み物は「黒豆茶(300円税抜)」。黒豆ずくしや♡

注文を待っている間、トイレチェックへ。手洗い場をパシャり。オシャレすぎて蛇口をひねるところもないわ。これ、押したら出るねんで。

余談やねんけど、取材行く前に編集長と話してて、「ここ、COMME des GARCONSが好きな人ととか来そうやな〜」なんて話してたんです。そしたら全身COMME des GARCONSのおしゃれな人がお店に入ってきたんです!編集長の読みが当たってびっくりや!さすが編集長♡

そんなこんなしているうちに運ばれてきました!

お盆に乗ったロールケーキたちがかわいい〜。お皿の色とロールケーキの色のコンビネーション完璧やん!ていうかこれ、全部で1200円やで。お・と・く!

順番に紹介していくな♡まずは「黒豆茶」から!

一口飲んだ瞬間に口の中で広がるお茶の香ばしさと、ほんのり香る黒豆の匂い、そして少し感じる甘さ。今までに飲んだことのない味や!こんなに上品でおいしいのに300円!?健康にもいいし、フラペチーノ飲むよりいいかもな。中に黒豆も入っていて、そのまま食べることもできるし。

お次は黒豆塩大福。

周りのお餅が分厚くてもっちもちや〜!中には黒豆が丸々入ってるし、餡もびっしりで、小さいけど満足感のある一品やったで。でもそんなに甘くないからもう一個食べたくなる。でも2個目は我慢しました。

最後はお目当てのロールケーキ「しろ」と「くろ」。

もう見た目が愛おしいよな〜♡まずは「しろ」からご紹介。

一口食べてみると……ん?レモンの風味がする!そうなんです。生地にレモン風味を効かせた一品。白色からは想像していなかったレモンの風味にサプライズ!甘さ控えめで大人な味でした。代わりに黒豆がほんのり甘く感じられて、めちゃくちゃ美味しかったで。

お次は「くろ」。

こちらはチーズ風味になっていて、ほんのり感じるチーズと黒豆の相性が抜群。こちらもそんなに甘くなくて、黒豆茶と一緒に飲むとめちゃくちゃ相性いいねん。これはクセになる!

大人な味でおいしいのに、お手頃に食べられるのはうちらの世代には強い味方やな。たまには落ち着いた雰囲気で、和を感じながらロールケーキをたしなむのもありやわ。

豆大福、ロールケーキ共にテイクアウトもできるので、お土産にも良し。超おすすめやからぜひ行ってみて!

以上、ももかでした!

しろいくろ

 

【住所】東京都港区麻布十番2-8-1

【最寄駅】麻布十番駅 7番出口

【営業時間】10:00〜18:00

【公式webサイト】http://www.shiroikuro.com/

Top image: © 2020 NEW STANDARD