やや青白く黄みの少ないブルーベースの肌色。その中でもピンクを含み、繊細でソフトな印象を持つのが「パーソナルカラー夏タイプ」です。
瞳の色はダークブラウン〜ブラックと暗め。そのためホワイトやネイビーをベースカラーに選ぶと、肌のコントラストを美しく見せてくれます。アジサイのような涼を感じるカラートーンが得意なタイプなので、パステルカラーのように色味が薄く、上品な雰囲気のアイテムを選びましょう♪

この記事では「ブルベ夏タイプ」のエレガントさを引き出してくれる、ニュアンスカラーの取り入れ方をご紹介します。

※本記事は登場するモデルさんのパーソナルカラーを断定するものではなく、あくまで参考としてスナップを選定しています。

表情をハッキリと見せる「ネイビー」のプルオーバーで知的に

着用アイテム詳細

甘めコーデのポイントになる知的な印象の「ネイビー」は、ブルベ夏の肌を品よくクリアに見せてくれます。ペールトーンのピンクもエレガントな白肌にマッチ♪ スナップのように全体を淡い色味でまとめ、ネイビーをアクセントカラーにすることで、メリハリのあるスタイリングが完成します。

爽やかな「パステルイエロー」のニットは夏タイプの顔色を明るく

顔まわりがパッと明るくなる「パステルイエロー」♪ 上品なカラーがブルベ夏の肌色をふんわり優しい印象に寄せてくれます。くすみのないホワイトスカートを合わせると、全体のトーンがスッキリと落ち着き、洗練された着こなしに。

清楚な「ラベンダーパープル」のコートで肌の透明感アップ♪

全体を肌映えのいいホワイトでまとめたら、優しいラベンダーパープルのアウターをプラスして大人フェミニンスタイルに。「ラベンダー」の柔らかなトーンが、ブルベ夏の肌の透明感とソフトな雰囲気を最大限に引き出してくれます。

ソフトな「ローズピンク」のパンツスタイルでカジュアルに♪

カジュアル派のブルベ夏にはスナップのような「ローズピンク」がおすすめです。肌の白さが引き立つので、パンツスタイルを女っぽくヘルシーな印象にブラッシュアップ♪ 合わせる色もライトグレー×ホワイトなら、派手過ぎることなくピンクを楽しめます。