竹鶴3商品が販売終了 年代物ウイスキーが消滅

ざっくり言うと

  • ニッカウヰスキーが竹鶴の3商品の販売を3月末で終えることが12日、分かった
  • 原酒が不足しているため、熟成年数を示した「17年」「21年」「25年」が終了
  • 同社の国産ウイスキーで年代を示した商品が店頭から姿を消すことになった

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x