甲府が2020シーズンの選手背番号を発表

写真拡大

 ヴァンフォーレ甲府は12日、2020シーズンの選手背番号を発表した。

 今季加入したFWラファエル(←フィゲイレンセ)が9番、MF泉澤仁(←横浜FM)が11番、MF野澤英之(←FC東京)が6番をそれぞれつける。また、DF今津佑太は34番→5番、FW太田修介は13番→18番に変更となった。

 また、クラブスローガンは『AGGRESSIVE』に決定。クラブは「2020シーズンは、これまで甲府が築き上げてきたサッカーを継承しつつ、伊藤監督のもと、より攻撃的で魅力溢れる『アグレッシブなサッカー』を目指していきます。選手も大幅に変わりましたが、新たな仲間を迎え、新鮮な気持ちでスタートを切ります。J1昇格を目指し全力を尽くしますので、どうか共に戦ってください」とファンに呼びかけた。

1 GK 河田晃兵

2 DF 藤田優人(←鳥栖)

3 DF 小柳達司

4 DF 山本英臣

5 DF 今津佑太

6 MF 野澤英之(←FC東京)

7 MF 中山陸

8 MF 新井涼平

9 FW ラファエル(←フィゲイレンセ)

10 FW ドゥドゥ

11 MF 泉澤仁(←横浜FM)

12 サポーターズナンバー

14 MF 武田将平(←岡山)

15 MF 中村亮太朗(←中央大)

16 FW 松田力(←福岡)

17 FW 金園英学

18 FW 太田修介

19 FW 宮崎純真

20 DF 中塩大貴(←立正大)

21 MF 荒木翔

24 MF 山田陸(←大宮)

27 MF 小林岩魚

28 MF 橋爪勇樹

29 FW ジュニオール・バホス(←岐阜/レンタル復帰)

31 GK 岡西宏祐

32 DF 入間川景太(←長野/レンタル復帰)

33 GK 小泉勇人(←群馬)

39 DF 内田健太