横浜F・マリノスの新加入選手

写真拡大

 横浜F・マリノスは11日、20シーズンの新体制を発表した。

 選手の新背番号も発表になり、「今年はあまりサプライズはありませんが…」と笑わせた小倉勉スポーティングダイレクターは、「欠けている番号もいるので楽しみにシーズンを待ってもらえれば」と会場を和ませた。

 10年ぶりの復帰となるMF水沼宏太は18番、流通経済大から加入のGKオビ・パウエル・オビンナは31番。欠番は10番などになる。


 また20シーズンの新ユニフォームも発表。セカンドユニフォームは連覇した03、04年のユニフォームデザインからインスパイアした。胸元の星は4つになったほか、右肩に19シーズンのチャンピオンロゴが入る。

1 GK 朴一圭
2 DF 山本義道(←金沢)
5 DF ティーラトン
6 MF 扇原貴宏
7 FW 大津祐樹
8 MF 喜田拓也
9 FW マルコス・ジュニオール
11 MF 遠藤渓太
13 DF チアゴ・マルチンス
15 DF 伊藤槙人
16 DF 高野遼
17 FW エリキ
18 MF 水沼宏太(←C大阪)
20 FW 杉本竜士(←徳島)
21 GK 梶川祐嗣(←徳島)
23 FW 仲川輝人
24 DF 前貴之(←山口)
26 MF 渡辺皓太
27 DF 松原健
29 DF 池田航(←横浜FMユース)
30 FW エジガル・ジュニオ
31 GK オビ・パウエル・オビンナ(←流通経済大)
33 DF 和田拓也
34 GK 中林洋次
41 MF 仙頭啓矢(←京都)
44 DF 畠中槙之輔
45 FW オナイウ阿道(←大分)