©ABCテレビ

写真拡大 (全2枚)

桂文枝と山瀬まみのふたりが、新婚さんの楽しい話を聞くトークバラエティー『新婚さんいらっしゃい!』。

1月12日(日)の放送は、大阪府池田市公録第2弾。大学の新入生歓迎パーティーで出会ったという高槻市の夫婦が登場する。

©ABCテレビ

当時恋愛経験ゼロだった妻は、「チュッチュッしたい」と大学デビューを決意し隣の夫と友達になった。

そして、2回生の12月。あと1カ月で10代が終わると焦り、その時いちばん身近にいたサークルもアルバイトも同じ彼のことを「この人でエエか」とクリスマスイブのイルミネーションに誘う。

一緒に歩いていると夫の手が腰を触り、手を繋いできたので、第1段階はクリア。しかし、告白はなし…。彼も彼女に好感は持っていたが、「ビリケンさんに似てる」と思い単なる友達でいた。

誕生日まで2週間に迫り、最後のチャンスと夫を初詣に誘った妻。

またも腰をサワサワしてきたので、今度は「どういう関係!?」と詰問すれば、「じゃぁ付き合う?」と一言。彼女は「じゃぁって何よ」と胸中穏やかではなかったが、交際がスタートする。そんな妻は、夢だった海遊館へ初デートに行くと…?

新婚生活では、チュー以上の愛情表現でラブラブ。風呂のお湯はりを頼むと、夫は妻のオッパイをピッと押し、彼女もそれにノッて「お湯はりをします」。

しかし、チュー大好きな妻は、鼻と鼻がぶつかるのは下手クソと聞き…?