米イラン両国が攻撃再び正当化「国連憲章に基づく自衛権の行使」

ざっくり言うと

  • 9日に国連安保理が開いた公開討論で、米イラン両国が最近の攻撃に言及した
  • ともに「国連憲章第51条に基づく自衛権の行使」として改めて攻撃を正当化
  • 一方、理事国からは「最大限の自制」や外交解決を求める声が相次いだ

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング