「日本が恥をかいた」ゴーン被告の会見を受け独メディアが指摘

ざっくり言うと

  • ゴーン被告の会見を受け、独メディアが「日本が恥をかいた」と報道した
  • 日本司法の不備がさらされ、制度改革の契機となるかもしれないと論評
  • 被告の主張は「誇張には聞こえず、日本の慣習と一致する」と分析した

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x