サンワサプライは1月8日、初めてのプログラミング学習に適した教育用ロボット組み立てキット「MB-MBOT1」(品名:Make Block mBot)を発売した。対象年齢は8歳以上。価格は2万9,700円(税込み)。

MB-MBOT1

「MB-MBOT1」は、子どものプログラミング体験に最適なロボットキット。組み立てから動きの制御までをひと通り体験でき、初心者でも気軽にビジュアルプログラミング、電子工学、ロボット工学を学ぶことができる。

ロボットに対してさまざまな制御を行うことで、プログラミング知識を深めることが可能。視覚的でわかりやすい専用プログラミングソフト「mBlock」を使用し、専門言語や複雑なコードを知らない初心者でも抵抗なくプログラミングを体験可能となっている。

Bluetooth接続に対応し、スマートフォンやタブレットから専用アプリで本体をコントロールできるほか、付属のリモコンを使って操作することも可能。

本体サイズはW170×D130×H90mm、重さ920g。電源は3.7リチウムイオン電池または単四乾電池×4本(別売)。ロボットの基盤部分のLEDが子どもの目を刺激しないように覆うことのできる保護カバーが付属する。