契約を更新したアラン・ピニェイロ

写真拡大

 ジェフユナイテッド千葉は5日、FWアラン・ピニェイロ(27)とDF鳥海晃司(24)との契約更新を発表した。

 今季加入したA・ピニェイロはリーグ戦26試合2得点を記録。クラブ公式サイトを通じて「ジェフで2年目のプレー、1年目より良い年になると確信していますし、とても意欲的な気持ちです。仲間と力を合わせ優勝できるよう頑張ります。よろしくお願いします」と意気込みを語った。

 鳥海は明治大を経て、2018年に千葉に加入。今季リーグ戦24試合に出場。クラブ公式サイトを通じて「2020シーズンもジェフの一員として闘えることを非常にうれしく感じています。J1昇格という目標に向けて、自分の持てる力を全て注ぎたいと思います。熱い応援をよろしくお願いします!」とコメントしている。