ゴーン被告の逃亡でレバノン政府が関与否定に躍起 対日関係悪化への懸念

ざっくり言うと

  • カルロス・ゴーン被告が国籍のあるレバノンに日本から無断帰国した問題
  • レバノン政府は被告の帰国は「個人的な問題」として関与を繰り返し否定する
  • 否定に躍起になる背景には、対日関係悪化への懸念があるとみられている

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x