東京五輪世代のU-23日本代表

写真拡大

 日本サッカー協会(JFA)は26日、東京五輪世代のU-23日本代表が2020年3月27日にU-23南アフリカ代表と、30日にU-23コートジボワール代表と対戦することを発表した。

 3月27日のU-23南アフリカ戦は京都府亀岡市のサンガスタジアム by KYOCERAで開催され、TBS系列での全国テレビ生中継も決定。時間はナイトゲームを予定している。同月30日のU-23コートジボワール戦は福岡県福岡市の博多の森球技場で行われる。こちらもナイトゲームを予定しており、テレビ中継は現在調整中となっている。

 U-23南アフリカ、U-23コートジボワールは、ともに2020年に行われる東京五輪への出場権を獲得している。日本は今月28日にU-22ジャマイカ代表とのキリンチャレンジカップが控えている。