茂木駿佑が琉球へ

写真拡大

 FC琉球は26日、水戸ホーリーホックからMF茂木駿佑(23)が完全移籍で加入することを発表した。

 クラブ公式サイトを通じて「沖縄という地に早く慣れてたくさんゴールを決めれるよう頑張りたいと思います。よろしくお願いします!」とコメント。水戸を通じては感謝の言葉を述べ、「水戸に来て1年半、モテメーターは8でストップしましたが、サッカー選手としての成長はストップせずに突っ走って行きたいと思います。来年はこの数字を越せるように頑張りたいと思います」と今後の成長を誓った。

 2018年6月に仙台から育成型期限付き移籍で水戸に加入した茂木は、今季から完全移籍に移行。リーグ戦28試合に出場し、4ゴールを挙げた。