©テレビ朝日

写真拡大 (全3枚)

12月26日(木)の『アメトーーク!』では、40年以上もの長きに渡って人気を博している映画『STAR WARS』シリーズをこよなく愛する「STAR WARS芸人」が放送される。

©テレビ朝日

最新作にして完結編となるエピソード9『スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け』が公開されたばかりのタイミングで、初リーダーを務める土屋伸之(ナイツ)を筆頭に、川島明(麒麟)、天野ひろゆき(キャイ〜ン)、塚地武雅(ドランクドラゴン)、品川祐(品川庄司)、せいや(霜降り明星)、板倉俊之(インパルス)らが集結。

ちゃんと観たことがないという蛍原徹と陣内智則に、映画を観たくなるような鳥肌ものの名シーンや恋愛事情、知る人ぞ知る珍場面などを全力でプレゼン。

©テレビ朝日

公開順を知った蛍原と陣内は「えっ!?」と大混乱! さらに観たことのない狩野英孝で「もしもエピソード順に観たら…」を検証することに。感動ポイントや驚きどころが違っていて、まさかのリアクションを見せる。