ショッピングセンター総数が16年ぶり減少 背景に人手不足と老朽化

ざっくり言うと

  • 2019年はショッピングセンターの総数が16年ぶりに減少した
  • 人手不足による出店意欲の低下などで、新規開発が抑制されているという
  • また、既存施設の建替え目的などで一時閉店するところも増えているそう

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x