仕事で殺虫剤を使用 頻度が高い父親ほど男児生まれる割合低くなる

ざっくり言うと

  • 兵庫医科大の教授らが、約5万組の父親と子どもを対象に調査を実施した
  • 父親が仕事で殺虫剤を使用する頻度と、生まれた子どもの性別を比較
  • 頻度が高い父親ほど、男児が生まれる割合が低くなる傾向にあったという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x