【ファンキー通信】プロに学べ、ゴキブリ退治の道!

写真拡大

 突然ですが、ゴキブリは好きですか? ええ、大好きです! なんて人いやしません。ある研究者によると、ゴキブリが好きな人は1000人に2人いるかいないか。さらに驚くべきことに、人間にもっとも近いサルの仲間までもゴキブリが嫌いだというのだ。あなたは、ゴリラがゴキブリを前に後ずさりする光景を想像することができますか? そうゴキブリほど、みんながみんな嫌いなものはない。嫌いだからこそ、何が何でも退治してやる!

 とまぁ、発見したら殺していけばいつか全滅するだろう・・・なんて生半可な気持ちじゃあ、とてもじゃないけど無理です! だったら、どうすればいいの? ということで、ゴキブリ駆除のために役立つ本をご紹介。

 その名も『本当に困っている人のためのゴキブリ取扱説明書』(ダイヤモンド社)。なんてったってこの本の著者、青木皐先生は研究のためにゴキブリ3万匹を飼っていたお方なんです。殺虫剤に頼らずにゴキブリを限りなくゼロにする方法を教えてもらえるとは、なんともありがたい本ではないですか。

 ちなみにこの本は、ゴキブリの生態にまつわるトリビアも満載だ。ゴキブリの生命力の強さは、究極ともいえる奴らの「少食」が原因のひとつにあげられるんだそう。だって人間にとっての中ジョッキ一杯の水が、ゴキブリにすればほんの一滴の水で済むんだもの。まったく食事を取らなくても3日間は元気に生きていられるという。塩としょうゆ以外はなんだって食べるしね。髪の毛、フケ、糊など、食べ物ではないものも奴らの大好物なのだ。一番好きなものはまつげらしい・・・。

 さぁ、気の遠くなるようなゴキブリ駆除を、この本を参考にしながら始めてみようではありませんか。1週間本気になれば、かなりの確率でゼロにすることができるとのこと。作戦は、こう。就寝前、粘着タイプのトラップを50枚キッチンに敷き詰める。これで、ゴキブリの通り道がなんとなく把握できるそう。住み家がわかったら、こっちのもの。寝る前に殺虫剤を一吹きし、逃げ道にトラップを仕掛けておくのだ。また、料理に使うハーブ系のスパイス(ナツメグ、ラベンダーなど)を和紙に包み、流し台の下に置くのも効果的。これに秘策のホウ酸ダンゴを設置すれば完璧だ。

 ここで気をつけてもらいたいのは、お部屋を清潔にしなければ、奴らは必ずカムバックしてくるってこと。日本にいるゴキブリ52種類と戦うのは、なかなか険しい道のようだ。(平田桃子/verb)■関連リンク
本当に困っている人のためのゴキブリ取扱説明書 - livedoor ブックス