年内最後のFIFAランク発表! 日本代表含む上位39位まで順位変わらず

写真拡大

 FIFA(国際サッカー連盟)は19日、最新のFIFAランキングを発表した。

 日本は28位にランクイン。前回の発表から国際Aマッチデーが無かったため、上位39位までランキングの変動はなかった。アジアでは、イランが33位、EAFF E-1選手権2019の最終戦で日本を下し3連覇を果たした韓国が順位を一つ上げ40位と続き、オーストラリアが42位につけている。

■トップ10
1位 ベルギー
2位 フランス
3位 ブラジル
4位 イングランド
5位 ウルグアイ
6位 クロアチア
7位 ポルトガル
8位 スペイン
9位 アルゼンチン
10位 コロンビア

■ワールドカップ ロシア大会後の日本の順位推移
2018年8月 55位
2018年9月 54位
2018年10月 50位
2018年11月 50位
2018年12月 50位
2019年2月 27位
2019年4月 26位
2019年6月 28位
2019年7月 33位
2019年9月 31位
2019年10月 28位
2019年11月 28位
2019年12月 28位