「チューインガム」からDNA抽出 6000年前の女性の顔を解読

ざっくり言うと

  • デンマークの大学の研究者が「チューインガム」から古代人のDNAを入手した
  • これを解読し、6000年前にスカンジナビア地方で暮らしていた女性の顔を復元
  • 女性は肌と髪の毛が濃い色をし、目は青色だった可能性が高いとのこと

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x