「死刑になりたくない」適用基準を逆手にとった計画的な新幹線殺傷事件

ざっくり言うと

  • 東海道新幹線での殺傷事件で罪に問われ、裁判で無期懲役を言い渡された被告
  • 捜査段階で「死刑になりたくないが、無期懲役ならいい」と供述していたそう
  • 公判でも死刑適用基準を逆手に取った「計画性」を窺わせる発言をしたという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x