最も評価が高かったのは…

写真拡大

[12.14 E-1選手権 日本5-0香港 釜山]

 日本代表は14日、韓国・釜山九徳スタジアムでEAFF E-1選手権第2節を行い、香港代表に5-0で勝利した。

 iOS版およびAndroid版で配信中の『ゲキサカアプリ』では、ユーザーが出場選手を採点。キックオフから試合終了30分後まで受け付けられた採点の平均点が発表された。

 最も評価が高かったのは、A代表デビューでハットトリックを達成したFW小川航基で『7.28』。2位はキャプテンを務め、圧巻のゲームメイクをしたMF大島僚太で『6.84』、3位は右サイドから何度も仕掛けたDF相馬勇紀で『6.60』となっている。その他、ユーザーによる採点平均は以下の通り。

先発

GK 23 大迫敬介 5.78

DF 2 菅大輝 6.32

DF 15 渡辺剛 5.82

DF 21 古賀太陽 5.84

MF 3 田中駿汰 6.10

MF 6 大島僚太 6.84

MF 10 仲川輝人 5.77

MF 16 相馬勇紀 6.60

MF 17 田中碧 6.23

FW 11 田川亨介 5.96

FW 20 小川航基 7.28

控え

DF 4 畠中槙之輔 5.74

FW 13 上田綺世 5.77

※最高点8.5、最低点3.5の0.5点刻みで出場者全員を採点した平均点

 iOS版およびAndroid版の「ゲキサカ」アプリは、以下のバナーよりインストールまたはアップデートできます。みんなで日本代表を採点しよう!