画像はイメージです

写真拡大

 近年、出会いを求める男女を結びつけるマッチングアプリを利用する人が増えている。しかし、美幸さん(仮名・27歳)は過去、出会った男性にドン引きしたことがあったという。

 「マッチングアプリにて彼の方からメッセージを貰ったのですが、プロフィール写真もカッコイイし、メッセージのやり取りも楽しかったので、会ってみることにしたんです。そして、待ち合わせ場所に現れた彼は、思った通りオシャレだし、顔もプロフ通りのイケメンでした。なので、テンションはかなり上がりましたね」

 プロフィール写真と実物が、ほぼ別人だったというケースもよく耳にするが、彼はイメージ通りのルックスだったそう。だが、ある部分が想像とかけ離れていたという。

 「彼と近くのお店に入り、着席した時のことです。待ち合わせは夜だったので、外ではわからなかったのですが、歯がとても黄色いことに気がついたんですね。笑うと歯が照明に照らされて、よく見えるんです。彼の外見は完璧なのに、その歯を見た瞬間、ドン引きしました。歯が汚いと、相手がどんなイケメンだろうと絶対にキスしたくないですし、ガッカリします」

 雑談をしていても常に歯の色が気になってしまい、最後までテンションは上がらなかったという。

写真・danye.de