なでしこJは8人入れ替え! 中国戦へ杉田、長谷川、籾木ら先発

写真拡大

 日本女子代表(なでしこジャパン)は14日、EAFF E-1選手権第2戦で中国女子代表と対戦する。午後3時55分のキックオフを前にスターティングメンバーが発表され、第1戦の台湾戦(○9-0)から8人を入れ替えた。

 第1戦に続いて先発に入ったのはDF南萌華、DF松原有沙、FW岩渕真奈の3選手のみ。その他は大幅にメンバーを入れ替え、MF杉田妃和、MF籾木結花、MF長谷川唯ら主力選手が名を連ねた。

 開幕戦を9-0の大勝で飾り、4大会ぶりの頂点に向けて好スタートを切ったなでしこジャパン。第2戦では開幕戦で韓国と0-0の引き分けに終わっていた中国との激突だ。ここで勝利できれば、最終戦の日韓戦は引き分け以上で優勝という圧倒的優位な状況に持ち込めるため、負けられない大一番となる。

▼先発

GK 18 山下杏也加

DF 2 清水梨紗

DF 5 南萌華

DF 16 宮川麻都

DF 20 松原有沙

MF 6 杉田妃和

MF 10 籾木結花

MF 14 長谷川唯

MF 17 三浦成美

FW 8 岩渕真奈(Cap)

FW 12 池尻茉由

▼控え

GK 1 池田咲紀子

GK 21 平尾知佳

DF 4 三宅史織

DF 13 清家貴子

MF 3 栗島朱里

MF 7 中島依美

MF 19 遠藤純

MF 23 林穂之香

FW 9 上野真実

FW 11 小林里歌子

FW 15 田中美南

▼監督

高倉麻子