「桜を見る会」問題で自民支持率も急落 反転できぬ状況に危機感

ざっくり言うと

  • 安倍内閣の支持率が、12月の時事通信世論調査で前月比7.9ポイント急落した
  • 自民党支持率も2019年最大の下げ幅で、「桜を見る会」問題の影響とみられる
  • 反転へのきっかけがつかめない状況に、党内では危機感を抱く声も上がった

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x