「就職氷河期世代」の就労支援策 3年で100億円を確保

ざっくり言うと

  • 政府は「就職氷河期世代」の就労支援策として新型交付金を創設する方針だ
  • 2019年度補正予算を含め、3年間で計100億円を確保
  • 継続した支援姿勢を明確にし、地方自治体が就労環境を整備できるようにする

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x